スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年をとりました

先日、歳を一つ取りました。

まぁこの表現は少しおかしいんだけどねぇ。

だって歳なんて今一瞬の間にも少しずつ取ってるんだからさ。

さて歳が上がったので、
最近の国の政策とかの感想を述べてみます。



今年の3月後半から土日祝がETC1000円になりましたね!
思いっきり恩恵を受け使いまくってます。

また4月ぐらいからエコカーに対して補助金が受けられるってのもありましたね!
こちらは購入しようかと迷っているところです。

正直自分に対しては恩恵ばっかりあるし、うれしいんですが、
なんか思うところがあります。

そういえば民主党が公約に高速道路無料なんてありましたけど、どうなるんだろ。
うれしいんだけど正直道路とか管理できるのか?って思う。
正直ETC1000円もやりすぎ感があるんだよなぁ。
高速道路の料金はそのまま高速道路の整備や管理、道路を造るためにあるわけで、
それが極端に減ったり、無くなってしまったら、どうなるのか。
税金でおぎなうのか?そもそも国は赤字なのに・・・。
それで税金上がったら元も子もないわ・・・
それに渋滞は起きまくり、車は走りまくりで、
このエコ環境を逆走してる気がするよ(
じゃあどうしたらいいんだ!!って言われたら、
自分の意見として、
確かに高速道路って通常の金額だと相当高い。(仙台~東京でも片道7000円くらい?)
なので、通常の値段を相当落とせば良いと思う。
例えば通常金額を半分にして、ETCだったら更に半分とかね。
7000円の1/4なら2000円も切ってるので、妥当じゃないかな。
これなら短距離でも恩恵受けれるし。

エコカ補助金に対しては、これを言ったら車関係者に怒られそうだけど、
税金のばらまきって言われても仕方ない気がするなぁ。
景気対策とは言ってるけど、ETC1000円も合わせて、
車関係者の人たちにしか恩恵なくね?
税金を使ってこんな限られた人しか恩恵受けないなんて良い物なのか・・・
ただ、まぁ車は高いね。
補助金なんて出さず、重量税、自動車税を無し、もしくは下げるなどの方が
いいんだけどなぁ。景気刺激にはならんだろうけど。
正直車は地域によってはなくてはならないものだから、
無駄に重い車とか排気量が大きく環境に悪い車はじゃんじゃん税金
上げても良いと思うけど。

いっそ、ETC1000円とかするより、電車・バスどこまでも1000円のがいいんじゃね?
って思うわ(((
飛行機とかにも国内線に限り補助金だすとか。
事故も減るし、環境にはとてもいいしなぁ。

車関係者からは相当な反発がでるだろうけど。

バスとかフェリーの企業を援護するつもりはないけど、
ETC1000円の影響がかなり深刻みたいだし。
正直その辺ちゃんと考えて、ETC1000円とか高速道路無料とかやってんのかね。
なんか欠点というか影響を何も考えないでやってるようにしかみえん。

こんなことをおいらみたいなのが考えられるんだから思ってる人いるはず・・・・

正直高速道路の方はある程度の利用料金の値下げ+公共料金の値下げ
ってな形がよかったんだとおもうんだな・・・










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

むっしゅ!

Author:むっしゅ!
中の人(28歳)♂
宮城県仙台市在住
出身地/福島県いわき市
業種/建築業電気系(計装)
仕事内容/主にFAプログラム作成

ROのキャラ
lydia鯖在住
ジュノパッチの頃から
たぶん5年目
キャラ紹介はこちら

最近の記事
天気
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
著作権
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
お得なサイト
楽天トラベルとかで利用の際はこのサイトを通すとこのサイトのポイント+楽天ポイントが貯まる!!
お財布.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。